ブログ

このブログでは、院長からスタッフが、それぞれ日々の診療で感じたことや勉強会参加のこと、
そしてこの街で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

ホワイトニング 

2012.05.25

こんにちは きしもと歯科クリニック アシスタントの井上巴那子です♪♪

5月21日は金環日食でしたね!!
福岡は残念ながら曇りで直接は観れませんでしたね…
私はそんなにワクワクしていたつもりはなかったのですが… なぜだか早起き(笑)
白石さんにいたっては…私が金環日食を観に行こうと白石さんを誘う夢をみたとか(笑)
テレビごしに素敵な金環日食を観ました☆
次は2030年に北海道で観測できるとか…
旅行がてら観に行けたらいいなぁ〜♪♪

それでは本題へ…
今日はホワイトニングについて書きたいと思います!!

今では、とても多くの方が『ホワイトニング』を知っています。
きしもと歯科クリニックに来てくださる患者さんの中にも、
興味を持ってくださっている方や、
実際にホワイトニングをしてみたい、という方が多いです。

アメリカで始まったホワイトング
それまで歯を白くするといえば、
歯を削って白い被せものをセメントをつけるか、 歯の表側を削って付け爪のようなものつける
ぐらいの方法しかありませんでしたが…
歯を削らずに、直接歯を白くするというホワイトニングの方法は、
アメリカでとても人気がでたそうです。

当院で取り扱っているホワイトニングでどのようにして歯が白くなるかというと、
簡単に言えば『歯の漂白』です。
歯に漂白剤のような薬液を塗って、特殊な光をあてることによって歯が白くなります。
別名『ブリーチング』とも言います。
直接病院に行ってするホワイトニングを『オフィスホワイトニング』
トレーを製作して、自宅でしていただく方法を『ホームホワイトニング』と言い
2つの方法を併用して行えばより効果が得られます。

歯の色は人それぞれ違うので、ホワイトニング後の変化はみなさん違います。
コーヒーや紅茶、赤ワイン 喫煙などは特に着色しやすくホワイトニング後何日かは
お食事にも気をつけていただかないといけません…
長所も短所もあるホワイトニングですが
歯を削らないし、薬剤も悪い影響はないので歯にやさしく
とてもおすすめしています。

興味をもたれている方は、無料でカウンセリングを行っていますので
気軽にお問い合わせくださいね♪♪

写真はホームホワイトニングのキットです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ